teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
  6. ぽろりっ(0)
  7. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


開脚での膝の痛み

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月30日(水)10時59分39秒
  プロのスノーボーダー。膝の内側の痛みです。

 トレーニングやストレッチで、開脚すると膝の内側に痛みが出ます。
 来院時、ベッドに座位で、開脚すると痛みが出て開けません。
 この開脚の動き(パトリックテスト)と痛みは、肝経なのでF2井穴の圧痛点を探しました。

 F2付近に、直径0.5ミリの激痛の圧痛点があり、これを押さえて開脚すると少し楽になっています。
 この0.5ミリの圧痛点に正確に円皮針を貼って、再度、開脚すると「わぉー!」です。

 この後、よくよく痛みを探すと、膝の外側にも少しあるので、胆経上の足の甲の圧痛点に円皮針を貼ると痛みは解消しました。
 また、ちょっとだけ膝の内側の痛みが感じられるので、脾経上の土踏まずの圧痛点に円皮針を貼ると改善しました。

 痛みがあった経絡のF1F2F5井穴刺絡をして終了です。
 春先から痛みが続いていたのが、ものの10分程度で改善したので「あー、早く来ればよかった」でした。
 そーだよ、電話くらいしなさいね。でした。
 
 

ハサミを使って痛めた指

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月29日(火)14時43分1秒
  2週間前、庭の木を剪定バサミでたくさん切った後から、指の痛みが出ました。

 指の痛みは一週間で改善しましたが、痺れが残っています。
 圧痛点を探すと、前腕に圧痛点があり、円皮針を貼ると少し痺れが軽くなっています。
 痺れのある中指と薬指H2H5井穴刺絡、指先の刺絡をしました。
 ハサミの仕事で重要な人差し指と親指H6H1井穴刺絡をしました。

 ハサミで厚紙を切ってもらうと、痺れが感じられなくなっています。
 ハサミで切る時は感じないけど、何もしていないと少し指の腹がジーンとします。
 右前腕の圧痛点と同位置の左前腕に5番針でシーソー法を行いました。

●今日から数日、左手で鋏を使うことをおススメしました。
 右手の鋏を使った仕事量と同程度に左手を使ったところで症状が改善することは多いです。
 

八十肩 の 続き

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月29日(火)14時37分1秒
  右八十肩、動かさなければ痛みは無く、前方拳上が最も痛みを感じ、ほとんど上げることができません。

 左手を使って右腕を持ち上げて挙げても肩に痛みが出ます。
 肩の痛みの治療は、ずいぶんやったので、それ以外の痛みを探すことにしました。
 肩の筋肉は肘にくっついているので、肘周囲の圧痛点を探すと、激痛の圧痛点が肘のちょっと前方にありました。

 これに円皮針を貼ると、ちょっといい感じで上げることができるようになりました。
 左手で持ち上げても、少し痛みの感じが違います。
 左肘の同位置に、5番針で即刺即抜の針治療(シーソー法)を合計15回やりました。

 左手を使わなくても、右腕が水平位まで上げることが出ました。
 患者さんもビックリ!
 また、明日、治療します。
 

井穴刺絡研究会

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月29日(火)11時46分12秒
  瀬戸口先生・・・腰痛、五十肩の治療
荒瀬先生・・・左肩の痛み、頭痛、肩こり、背中の痛み
岩永先生・・・生理痛、腰痛、帯状疱疹、頭痛

 

研究会での実技 腎臓 肝臓 膝の痛み 刺絡と円皮針

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月29日(火)11時21分20秒
   

調節がきくヒモ

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月28日(月)15時33分42秒
   

ZOOMヒモトレセミナー

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月28日(月)15時30分10秒
  ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。講習していただいた浜島先生ありがとうございました。

 さて、せっかく覚えたヒモトレ、患者さんには“へそヒモ”“タスキ”を
 お友達や仲間の鍼灸師の先生方には、“百会縦ヒモ”のと“後ろ万歳”を試してみませんか。

 後程、やり方の動画をアップします。
 

ZOOM ヒモトレセミナー

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月27日(日)16時06分41秒
編集済
  ZOOMの会議室

ミーティングID9188749884

パスワード930652

https://us02web.zoom.us/j/9188749884?pwd=cVdBcENEU041UVBBcTRxRkViUDJKUT09
 

今夜、ヒモトレ介護術 ZOOMセミナー

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月27日(日)14時05分9秒
  今夜、午後8時より、ZOOMで「ヒモトレ介護術」の著者の浜島先生のセミナー開催されます。

 2メートルほどの紐を用意して、ご参加ください。

 

めまい 二重に見える

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2020年 9月26日(土)14時15分37秒
  80才代、男性。車の運転をしばらくしていると、前の車のナンバーなど二重に見えるようになる?

以前から、時々、めまいがすると言われていた患者さんです、この一か月くらい前から、車の運転をすると二重に見えるから、自分で運転せずに来院されていました。
 眼、視覚の関係の治療をしてもそれほど改善なく、、、今のところ、車の運転時のみなので、これは、私の領域ではないかもしれないと、宮下先生の検眼を受けていただくことにしました。

 昨日、眼科で診察してもらって診断書をもらってきていただきました。
 「異常なし」です。

 宮下先生に診てもらうと、直ぐに「斜位」(左右の見ている位置が違う)ではないかと、付添いの方を同席しての検眼となりました。
 やはり、左右差が激しく、10度。
 最近始まったものではなく、以前からあって、調子が悪い時はめまいとして感じていたのかもしれません。

 車の運転をすると、平行な白線や少し遠めの車のナンバーなどを見るので認識できたのかもしれません。
 日頃の生活で、しかも、眼精疲労や調整能力が落ちていなければ、まー、今まで通りに見ることができたのかもしれませんが、加齢による衰えや車の運転、パソコンなどで疲れてくると症状が出ているのだと思います。
 

レンタル掲示板
/1522