teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 全力全開(0)
  3. 全力全開(0)
  4. ぽろりっ(0)
  5. ぽろりっ(0)
  6. ぽろりっ(0)
  7. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


血圧が200超えた

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月10日(月)18時42分23秒
  80歳男性。血圧が220になっていると電話、来院していただきました。

 来院時は180くいらになっていましたが、200を超えている時には、なんだか、頭の状態がおかしくなっていた?そうです。
 原因は、ここ数日の寒さ、特に、昨日は体が冷えて、布団に入っても温まらなかったそうです。

 H6F4井穴刺絡を3回、百会とその前後5カ所の頭部刺絡をしました。
 治療後、血圧は150前後に下がっていました。

 急に寒くなるとこのような患者さんが増えます。
 
 

正座をすると脚がパンパン張った感じがする浮腫み

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月10日(月)18時39分16秒
  浮腫みの症状がある男性、正座をしてもらうと、太ももや膝、フクラハギがパンと張った感じがあります。

 副交感神経の症状なのか?とH5F5井穴刺絡をしましたが、それほどの変化はありません。
●血圧が低い方、心臓が弱っている方は、H5F5で改善します。

 腎臓の右腹部の圧痛が強いので、左右のF3井穴刺絡をすると圧痛は解消しました。
 正座をすると、パンと張った感じが無くなって、脚が楽、スッキリしたそうです。
 

子宮筋腫 出血過多 肝臓 腎臓

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月10日(月)18時34分51秒
  40歳代、女性。数年前の強いストレス以降、出血が多く、生理痛も強く出ています。
心臓の動悸があり、息切れもあるようで、呼吸も浅い。

●腹診…右上腹部に圧痛=肝臓、右腹部臍の斜め上に圧痛=腎臓、右下腹部に圧痛=婦人科

 まずは、右下腹部の婦人科と思われる圧痛を患者さん自身で押さえてもらい、右足の三陰交に円皮針を貼りました。
 直後に、右下腹部の圧痛は、ほぼ解消しました。

 右上腹部の圧痛は、たまに飲むお酒が関係しているようです…右F2井穴刺絡をすると、右上腹部の圧痛もほとんど解消しました。
 臍の斜め上に圧痛が残っており、これは、腎臓であることがわかりました。
 F3井穴刺絡をすると、この圧痛も取れましたので、患者さんの主訴である心臓の治療にかかることにしました。

●婦人科疾患・筋腫関連の出血は、どうも、副交感神経異常興奮が絡んでいるようです。
 患者さんは以前、アメリカに一か月ほど行っていたそうですが、その時には、出血量は少なかった、が、日本に戻ってくると再燃しています。
 副交感神経異常興奮の症状(喘息やアトピーなどでも)では、海外にいるとき=交感神経が強く働き、副交感神経が抑制されている、は、良くなっていることがあります。

 深呼吸してもらうと、肩をいっぱいに使って吸おうとしているのですが、空気は胸の上部、鎖骨あたりにしか入りません。
 左H3→右H3→左H3→右H3→左H3と、ここまでやって、呼吸が深く入るようになりました。

 試に、副交感神経を抑制するH5を20回刺絡したところで、空気の入り具合を見ると、悪くなっています。
 現状、交感神経抑制の治療が良さそうで、全身の交感神経を抑制するH6井穴刺絡をすると…呼吸は良い状態に戻りました。

 治療では、交感神経を抑制することをやって、運動などで健全に副交感神経を抑制することをおすすめしました。
 患者さんは波乗りをするので、海に行かない時に毎日のピラティスをおすすめしました。
 筋トレになって、体幹が鍛えられ、サーフボードから落ちなくなります。
 ライディングも体幹の筋肉で支えるので、モビリティマッスルの力が抜けて波と一体化できるようになります。
 「力を抜いて」と言われる、特にバランス系のスポーツでは、体幹が弱いと、どうしてもモビリティマッスルで何とかしようと頑張るので、バランスが悪くなってギクシャクする、転ぶのです。
 

小児

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月10日(月)18時10分36秒
  福太郎さん、こんにちは。

 子どもは、0歳から井穴刺絡をやっています。
 子どもが寝た時に、風邪のように交感神経興奮の場合は、H6またはF4のいずれかを井穴刺絡します。
 アレルギーの症状では、H5またはF5のいずれかを井穴刺絡します。

 もちろん、ピソマでもOKで、ピソマは、子どもや血が嫌いな人にはとても有効です。
 5歳くらいまでは、親の権限で何とかなりますが、それから10歳くらいまでは難しい年ごろとなります。
 中学生以上だと、ちゃんと井穴刺絡の治療のことをお話しして、理解したところでやればOKです。
 

痰がからむ

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月10日(月)18時06分9秒
  猫が好きさん、こんにちは。

 そうですか、レンコン、美味しいですよね。飴などもあるようですが、やはり、絞って飲むのが一番だと思います。

私のレンコンの食べ方は…

①レンコンの節も一緒におろし金ですって、絞ります。
②片手鍋に、しぼり汁を葛粉に混ぜて撹拌して、弱火にかけて、ちょっとだけ透明になりかけたところで、火を止めます。
③お好みで、醤油などで食べます。
 

痰がからむ

 投稿者:猫が好き  投稿日:2018年12月10日(月)17時44分27秒
    稲舛先生お疲れ様です

  とても参考になります。
 レンコン・・・
 美味しくて、身体に良くて。
 咳で眠れなかった時、食べた記憶があります・・・国試の時
 効果がありました。

  ありがとうございます。




 
 

小児

 投稿者:福太郎  投稿日:2018年12月10日(月)17時33分12秒
  お世話になります。

小児の咳風邪の症状にピソマでの治療の経験はありますか?

怖がりの子供でして刺絡が難しい状況です。

左右H6H1かなと考えるのですが、小児治療の経験が乏しく刺激量などが分かりません。

もしご経験ありましたらご指導の程宜しくお願いします。
 

祝 合格

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月 9日(日)11時30分3秒
  横浜の井穴刺絡研究会に参加されていた方が、鍼灸学校に入学が決まりました!

 小林先生、ご紹介いただきましてありがとうございました。
 あの方が、入学されたと連絡がありました。

 いやはや、もう、春が来た気分です。 桜咲く。
 

五十肩の拘縮

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月 9日(日)11時28分24秒
  イサンさん、おはようございます。

 五十肩、痛みは取れたのに、動かない、可動域制限がある、ありますね。
 下のバレリーナ・学生さんの臀部痛を取る時も、痛みは臀部にあるのですが、関連ある経絡の末端部分から圧痛点が無いか調べています。
 患者さんが訴えている患部に激痛の圧痛点があることは珍しく、激痛の、ジャンプサインほどの圧痛点は、違うところにあることがほとんどだと思います。

 五十肩の関連する経絡は、手の肺経、大腸経、心包経、三焦経、心経、小腸経、それに、足の脾経、胃経、胆経、膀胱経、これらの、末端部の圧痛が無いか調べます。
 おそらく、井穴刺絡で良く効いた=改善が認められた経絡上には、激痛の圧痛点があることが多いです。

 圧痛点は、指先から調べます。経絡は井穴で終始してますが、動きの連動は指先からだと思います。
 激痛の圧痛点があれば、これに円皮針やハペパッチを貼って、さらに改善するか確認します。

●圧痛は、手術痕の傷、癒着、ケガの瘢痕、骨折の痕、火傷の痕にもあります。
 圧痛が無くとも、これらに違和感があるだけでも円皮針やハペパッチの鎮痛治療は効果的かもしれません。
 過去の症例では、虫垂炎手術痕の圧痛(脾経、胃経上の手術痕)に円皮針を1個貼っただけで、10年来の肩の無痛の可動域制限(前方挙上)が治ってしまったこともあります。

 長く五十肩の状態であると、靭帯や筋肉が硬くなっていることは考えられます。
 この場合は、運動療法を組み合わせて、やや、気長にやることも重要です。
 運動療法では、肩だけでなく、全身の運動が重要だと思います。
 肩ばかりの運動療法だと、なかなか改善できないかもしれません。
 全身の運動で(ピラティスやヨガの動きで)どれが苦手か?答えがわかるかもしれません。

 私の失敗談ですが、五十肩で傷めた原因となっていることをやりつづけていないか!?
 私は、釣りで傷めた五十肩、、、なのに、釣りを続けて、痛みが取れなくなっていました。
 ゴルフが好きな男性の五十肩、私が治療すると良くなるのですが、次の治療までにゴルフの練習をガンガンやって、また、再燃してました。

 H5F5で改善する五十肩もあります。
 肩関節のアレルギー症状では、H5F5井穴刺絡を副交感神経抑制できるまで、一回の治療の中でも3回~5回くらいやって、それで良くなるようであれば、この可能性があります。

●患側のH5井穴刺絡は、副交感神経の興奮が原因であることがわかってから行います。
 健側のH5と両足のF5井穴刺絡です。

★これが効いたという井穴があれば、3回以上の井穴刺絡
 毎回、この井穴刺絡をすると少し良くなるというのがあれば、思い切って、その井穴ばかり何度もやってみてください。
 私の場合3回くらいはやることは度々あります。
 一度30回~40回の出血が終わって、少しで良いのでインターバルの時間を取って、また、30回~40回の出血・井穴刺絡を3回、もしかすると4回・・・効果がさらに高くなることがあります。

 目安は、「それ以上やっても改善が無い」で、その前で良くなっている、今日の良くなる限界なのかもしれません。

 ヒモトレで、ヒモを肩にタスキにまいたり、胸に巻いたりすることで改善することもあります。
 小関先生のヒモトレのホームページがあると思いますので、ご参考にされてください。
 アーシングを肩の患部や寝るときにシーツのアーシングもなかなか改善しない症状に良い時もあります。
 

バレリーナの臀部痛 学生

 投稿者:ぎんなん治療院  投稿日:2018年12月 9日(日)10時58分28秒
  バレーの先生、ピラティスのインストラクター、鍼灸学校の生徒の女性の患者さんです。

 レッスンで、子どもたちに足の動きを教えている時にピキッと痛めてしまいました。
 足の前後の動き、歩行で痛みが出ます。
 痛みは、臀部にいくつか感じています。最も大きく感じているのが膀胱経上の痛みです。
 しかし、もっと内股に近い・肛門に近い所にも痛みがあります。

●圧痛を調べると、足の小指の膀胱経上に激痛の圧痛点があります。

 患者さんのご希望をかなえなければならないので、膀胱経F4井穴刺絡をすると、少し痛みが楽になりました。
 でも、歩行時の痛みはそれほど変わってないようです。
 内股側の臀部痛に腎経F3井穴刺絡をしました。
 F3井穴刺絡では、歩行も楽になって…次の痛みが股関節の前側にあるのがわかるようになりました。

●恥骨外側に、激痛!の圧痛点があります。

 股関節前側の腸腰筋?の治療にF2井穴刺絡をしましたが、それほどの変化はありません?F1井穴刺絡をすると、こちらのほうが良いとのこと、さらに、やや外側にも痛みがあるのでF5井穴刺絡をすると、さらに改善しました。

●圧痛を探すと、腸骨筋が腸骨に付着しているところ(ベルトがかかる扇状の骨)に圧痛があります。

 次に、傷めた圧痛点に円皮針を貼ってみることにしました。
 患者さんは、鍼灸学校の生徒なので、やや、実験的に、お勉強のようにやっています。

 恥骨の外側の激痛の圧痛点に円皮針を1個貼ると…痛みがずいぶんと改善しました。
 つぎに、腸骨にある圧痛点に円皮針を3個貼ると…ほぼ、痛みは解消しました。

 明日、痛みが少し戻るかもしれないので、円皮針を自分で貼るように指導して終了しました。
 

レンタル掲示板
/1331